ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > まちづくり協議会が交通教室

まちづくり協議会が交通教室

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月17日更新
講師の佐々木警部補

講師の佐々木警部補
講演のようす
ギター懐メロコンサートのようす
 11月17日(火)、白潟公会堂で「シニア交通安全教室」が開催され、白潟地区の住民約50名が参加しました。 この教室は、白潟地区まちづくり協議会の主催により行われたもので、講師には山口県警察本部交通部交通政策課交通安全学習館の佐々木政明警部補を迎えました。 歩行者の交通死亡事故の特徴、夜間の歩行時に気をつけることや、正しい自転車の通行方法、反射材を着用することの有効性などについて説明があり、参加者は熱心に耳を傾けていました。 教室の最後には、佐々木氏のギター懐メロコンサートも行われ、参加者も一緒に懐かしのメロディーを口ずさみました。