ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 新観光アテンダントが決定

新観光アテンダントが決定

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月19日更新
新たに4人の観光アテンダントが選出

新たに4人の観光アテンダントが選出
(左から)河野純子さん、会田玲奈さん
(左から)藤井茜さん、八道芹香さん
大西市長は「市の魅力を発信するだけでなく、おもてなしにも期待します」と話した
大西市長と新観光アテンダントで記念撮影
 10月19日(月)、今年度新たに選出された「ながと観光アテンダント」が大西市長に就任あいさつを行いました。 長門市の観光宣伝や市内外のさまざまなイベントに出席し、観光prを行う「ながと観光アテンダント」は、平成13年度から2年の任期で選出されています。8代目となる今回は、ラジオパーソナリティーの会田玲奈さん、市役所臨時職員の河野純子さんと藤井茜さん、団体職員の八道芹香さんとなりました。 大西市長は「長門市の魅力を市内外に発信するだけでなく、この地を訪れた人へのおもてなしにも期待しています。2年間、皆さんの持つパワーを発揮して活動に励んでください」とあいさつしました。 その後抱負を聞かれると、会田さんは「自分自身も楽しみながらpr活動に取り組みたい」、河野さんは「1つ1つの出会いを大事に笑顔でがんばりたい」、藤井さんは「国内外の観光客に長門の豊かな自然や景色をprしたい」、八道さんは「元気と笑顔で、長門を盛り上げていきたい」と答えました。 アテンダントの交代式は、10月25日(日)に長門市役所周辺で開催される「第31回いきいきのびのびながとふるさとまつり」の会場ステージで行われます。まつりから2年の任期の中で、4人は年間10回程度、観光関連事業に参加する予定となっています。