ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 体力づくりのきっかけに

体力づくりのきっかけに

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月8日更新
スポーツ推進委員の補助を受けて記録を測定

スポーツ推進委員の補助を受けて記録を測定
はじめに血圧を測定
反復横とびで汗を流す
長座体前屈は柔軟性を測る種目
合図音に合わせて走る20mシャトルラン
 10月8日(木)、ながと総合体育館で、体力・運動能力調査が行われました。 この調査は、日常生活の基本となる体力を確かめ、今後、結果をもとに自分に適した運動を行うことで、体力の維持増進を図り、健康に自信を持って生活してもらうため、毎年この時期に実施されているものです。 はじめに血圧測定を行った後、約50人の参加者は、各種目に配置されたスポーツ推進委員の説明や補助を受けながら、握力・上体起こし・長座体前屈・反復横とび・立ち幅とび・20mシャトルランの6種目で記録を測定しました。