ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 「♯9110」の活用を呼びかけ

「♯9110」の活用を呼びかけ

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月11日更新
来店者へ警察相談専用ダイヤル「♯9110」の活用を呼びかける

来店者へ警察相談専用ダイヤル「♯9110」の活用を呼びかける
長門警察署の署員7人がチラシや啓発グッズを配布
万引き防止を目的に店内パトロールも実施された
 9月11日(金)、市内のスーパーで、警察相談に関する街頭キャンペーンが行われました。 このキャンペーンは、防犯や交通に関することをはじめ、家庭内の暴力や子どもの非行、ストーカーなど身近な問題・不安などの相談に対し、警察官や相談員が応じる専用電話「♯9110」の周知を目的に行われたもので、長門警察署から署員7人が参加しました。 参加した署員は、来店者にチラシや啓発グッズを配布し、「事件・事故など緊急時は『110』、その他の相談については『♯9110』を活用してほしい」と呼びかけました。 また、この日は万引き防止を目的として、店内パトロールも実施されました。