ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 海岸清掃で表彰を受ける

海岸清掃で表彰を受ける

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月24日更新
受賞を報告した中原校長(中央)

受賞を報告した中原校長(中央)
大西市長が活動について話を聞く
 多年にわたり海浜清掃活動を行ったことにより菱海中学校が国土交通大臣表彰を受賞し、7月24日(金)、中原純二校長が大西市長に受賞報告しました。  旧油谷中学校時代の昭和43年から大浜海水浴場の清掃活動を実施し、平成17年に菱海中学校へ合併後も引き継いで実施してきました。平成20年からは海岸清掃に併せ、長門市が行う漂着ゴミ調査に協力し、国内外からの漂着ゴミの実態調査を行っています。  7月22日に北九州市で受賞したことを報告した中原校長は、「これまで47年間、伝統を引き継いで行ってきました。ふるさとを愛する気持ちを育んで欲しいと思っています。今回は長い伝統の結果であり、これからも続けていきたいです」と話しました。  大西市長は、「受賞おめでとうございます。これまでの長い取組みに敬意を表します。ぜひこれからも続けていってほしいと思います」と受賞を喜びました。  同校では、9月26日に大浜海水浴場で漂着物調査を行う予定としています。