ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 長門の伝統野菜を料理

長門の伝統野菜を料理

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月18日更新
包丁を上手に使う

包丁を上手に使う
料理に使われた白オクラ
油谷小学校の家庭教育学級が主催
出来上がり
みんなで試食
 長門の伝統野菜「田屋ナス」「白オクラ」を使った親子料理教室が7月18日(土)、油谷小学校で行われ、親子11組が参加しました。料理を指導したのは、油谷でくらしの学び合い活動する女性グループ「なでしこの会」で、この日のメニューは田屋ナスと白オクラのから揚げ、田屋ナスそうめん、白オクラとベーコンの炒め物、白オクラのかき玉汁です。  田屋ナスと白オクラの説明のあと、5班に分かれて実際に調理に入りました。子どもたちは包丁を上手に使い、保護者と一緒に材料を切り、指導のとおりに調理しました。  どの班も時間通り調理を終え、全員で試食。参加した児童は、「色合いを考えてパブリカやニンジンを使いました。ナスのそうめんは切れて短くなったので、家で作る時は長くなるようにしたいと思います」「米を研ぐのをほめられてうれしかった」「とてもおいしかった」と感想を述べました。