ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > シニアフェスティバル

シニアフェスティバル

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月30日更新
式典のようす

式典のようす
老人クラブの育成発展に功労があった人や団体が表彰される
会場には多くの老人クラブ会員が
式典後は松口ようこさんのコンサートが行われた
 6月30日(火)、長門市中央公民館で、第11回老人クラブ連合会「シニアフェスティバル」が開催されました。 これは、老人クラブの育成発展に功労があった人または団体に対して表彰を行い、また、日ごろの文化活動の成果を発表し、生きがいや健康づくりの促進、そして高齢者同士の交流を図ることを目的に行われているものです。 式典では、特別功労者4人、一般功労者6人、優良老人クラブ7団体の表彰が行われました。来賓として出席した大西市長は「少子高齢化が進んでいる状況だからこそ、皆さんが元気に、地域で生活することが大事です。健康に、今後も活躍されることを期待します」とあいさつしました。 式典が終わると、全国でライブやディナーショーを行っている歌手、松口ようこさんのコンサートが行われ、参加者は一緒に歌を口ずさみながら楽しみました。午後からは、芸能発表大会が行われ、大正琴やフォークダンス、カラオケなどが披露されたとのことです。