ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 老人クラブ連合会が受賞報告

老人クラブ連合会が受賞報告

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2008年11月27日更新
受賞報告

受賞報告
 11月18日に長崎市で行われた「第37回全国老人クラブ大会」において長門市老人クラブ連合会が「全国老人クラブ会長表彰 優良老人クラブ連合会表彰」を受賞され、11月26日、藤岡秀夫事務局長と杉山和郎事務局長が市長に受賞の報告を行いました。 同連合会は「健康いきがいづくり活動」や「友愛活動」に力を入れ、スーパー竹とんぼ同好会や陶芸同好会、議会の傍聴、ホームぺージの開設など創意工夫をこらした多岐にわたる活動を実践されており、その活動が高く評価されての受賞となりました。