ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 長門の話題 > 菱海保育園児が芋掘り

菱海保育園児が芋掘り

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2008年10月22日更新
菱海保育園児が芋掘り

菱海保育園児が芋掘り
 10月22日(水)、菱海保育園の芋掘りが油谷東後畑で行われました。年長・年中組の48人の園児がnpo法人油谷棚田景観保存会の人たちが棚田の一角に植えたサツマイモを掘りました。同保存会副理事長の中村一男さんが「楽しい芋掘りにしましょう」とあいさつをすると園児全員で「育ててくれてありがとう」と大きな声でお礼を言いました。園児たちは、持ってきたスコップで少しずつ掘っていきましたが、なかなか芋が現れないので、保存会のみなさんがくわで掘り起こしてくれました。園児たちは大きな芋を掘り当てては、「先生!大きな芋が取れたよ!」と報告していました。芋は保育園に持って帰りおやつなどで食べるということです。