ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 税務課 > 税務証明の郵便請求

税務証明の郵便請求

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

 

 遠方にお住まいまたはお仕事などの理由で、開庁時間帯に市役所・各支所・各出張所の窓口へ税務証明を取りに来られない場合は、郵便で請求することができます。

 なお、お電話やファックス、電子メール等でのご請求は受け付けません。

必要なもの

 税務証明を郵便で請求する際は、下記の1~4を長門市役所税務課市民税係宛てにお送りください。

1.申請書

 諸証明申請書 [Wordファイル/38KB]をダウンロードしてご使用いただくか、便箋などの白い紙に、以下の内容を記入してください。

  • 請求する人の現住所、氏名、押印、生年月日、連絡先
  • 請求する人の本人確認書類(運転免許証、健康保険の被保険者証等の官公署が発行したものの写し)1通
  • 必要な人の長門市での住所、氏名、生年月日
  • 必要な税務証明の種類、年度、通数
  • 使用目的

※本人または同一世帯の親族以外の方が請求する場合は、本人直筆で押印のある委任状を添付してください。

2.手数料

 相当額の郵便定額小為替を郵便局で購入してください。(切手や収入証紙では取り扱いできません。)

3.返信用封筒

 表面に請求者の住所、氏名、郵便番号を記入し、送料分の切手を貼ってください。

 速達郵便を希望される方は、通常郵便料金に速達料金(270円)を加えた額の切手を貼ってください。

4.請求者の本人確認ができる書類の写し

 運転免許証、住民基本台帳カード、各種健康保険証等の写しを同封してください。

 本人確認書類 [Wordファイル/27KB]

送付先

 〒759-4192 長門市東深川1339番地2
   長門市役所企画総務部税務課市民税係

注意事項

  • 本人または同一世帯の親族以外の方が請求される場合は、本人直筆で押印のある委任状が必要です。
    法人の証明が必要な場合は、会社実印または代表者印を押印してください。
  • 継続検査(車検)用の軽自動車税納税証明書を申請される場合は、必ず車検証の写しを添付してください。