ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 税務課 > 地方税の電子申告(eLTAX)について

地方税の電子申告(eLTAX)について

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

エルタックス 長門市では平成21年4月1日から「エルタックス」を導入します。これにより、これまで紙で行っていた地方税の申告が自宅やオフィスのパソコンからインターネットを利用して行えるようになります。

 現在、長門市では3つの税目について電子申告システムによるサービスが利用いただけます。

eLTAX(エルタックス)の概要

 エルタックスとは、地方税の手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムのことです。エルタックスは、地方公共団体で組織する「社団法人地方税電子化協議会<外部リンク>」が運営しています。

こんなメリットがあります

1. 自宅やオフィスから、インターネットで手続きできます

 市役所への窓口持ってくる、郵送の手間が省けます。

2. 申告書作成ソフトで簡単電子申告

 エルタックス用無料ソフトウェア(PCdesk)は、自動計算機能等で申告書作成をサポートします。市販のエルタックス対応税務会計ソフトで作成したデータも、そのままエルタックスで電子申告できます。

3. 複数自治体へもエルタックスあてに送信するだけ

 エルタックスでは受付窓口を一元化しているため、送信された電子データを一括管理して各地方自治体へ送信します。

長門市に申告できる税目及び内容等

税目申告関係申請・届出関係担当窓口
個人住民税○給与支払報告書
○公的年金支払報告書
○給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出
○普通徴収から特別徴収への切替申請
○退職所得に係る納入申告及び特別徴収票または特別徴収税額納入内訳届出
○特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書税務課
市民税係
0837-23-1124
法人市民税中間
確定
修正申告など
○法人設立・設置届
○異動届
税務課
市民税係
0837-23-1124
固定資産税
(償却資産)
○全資産申告
○増加資産/減少資産申告
○修正申告など
 税務課
固定資産税係
0837-23-1125

エルタックスご利用の流れ

エルタックスご利用の流れエルタックス

 

(注1)

 

  • 利用届出を行うには、利用者の電子署名及び電子証明書の添付が必要です。ただし、税理士等が関与する納税者については、電子署名及び電子証明書の添付を省略することができます。
  • 電子申告を利用する税目を追加・変更する場合には、利用届出(変更)が必要となります。

(注2)

  • 利用届出の手続きが完了するまでには土日休日を除き数日程度の時間がかかります。利用開始を希望する時期よりも前に、十分な余裕をもって利用届出を行ってください。

(注3)

  • 申告書を作成して送信する際には電子署名及び電子証明書の添付が必要です。ただし、依頼を受けた税理士等が申告書を作成して送信する場合は、納税者の電子署名及び電子証明書の添付を省略することができます。(この場合、税理士の電子署名及び電子証明書の添付は必要です。)

※電子証明書とは

 電子証明書は、従来の書面による手続きにおける印鑑証明書などに相当するもので、特定の発行機関や認証局が発行する電子的な身分証明書です。電子証明書には所有者を証明する情報などが記録されています。電子証明書を使用して電子署名を行うことにより、なりすまし(第三者が利用者のふりをして申請すること)やデータの改ざん(第三者が内容を書き換えること)を防ぐことができます。

■eLTAX全般についての詳しい内容については、eLTAXホームページをご覧下さい。(http://www.eltax.jp/<外部リンク>

エルタックス<外部リンク>

ご利用時間:8時30分~20時00分(土日祝・年末年始を除く)
Tel:0570-081459