ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 防災危機管理課 > 緊急速報(エリア)メールとは?

緊急速報(エリア)メールとは?

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

「緊急速報(エリア)メール」を導入しました

緊急速報(エリア)メールとは

 緊急速報(エリア)メールは、長門市域内で携帯電話やスマートフォンを利用している方(通勤者、旅行者を含む)が登録の手続きや通信料の負担をすることなく、災害時に市が発信する緊急情報等が受信できるものです。

緊急速報(エリア)メールの目的

 市では、災害時の避難勧告など災害・避難情報を迅速に伝達できるように、現在配信している「長門市防災メール」などと同様、広報手段のひとつとして、緊急速報(エリア)メールのサービスを開始しました。

運用開始および携帯電話会社

 平成23年10月1日(土曜日)  株式会社NTTドコモ

 平成24年3月26日(月曜日)  KDDI株式会社、ソフトバンクモバイル株式会社

配信する情報

(1)長門市からの情報

   避難勧告、避難指示等の災害・避難情報
   ※大雨警報などの気象警報については、緊急速報(エリア)メールの配信情報には含まれていません

   ~長門市防災メールで配信しています(登録必要)~

(2)気象庁からの情報

   緊急地震速報・津波警報

利用料金等

  1. サービス利用料、通信料  無料
  2. 登録  不要

その他

電源オフ時や電波状態が不安定な場合、また通話・通信中などは緊急速報(エリア)メールを受信できません

未対応機種や受信設定が必要な機種があります。詳しくは各社のホームページでご確認ください

  株式会社NTTドコモ<外部リンク>

  KDDI株式会社<外部リンク>

  ソフトバンクモバイル株式会社<外部リンク>