ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

明るい選挙の推進

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月29日更新

明るい選挙とは

 買収や供応といった選挙犯罪や、義理人情などによるゆがんだ選挙を排し、選挙が公正かつ適正に行われ、私たちの意思が政治に正しく反映される選挙を「明るい選挙」といいます。
 そして、この「明るい選挙」をすすめるための運動が「明るい選挙推進運動」です。
この運動は、私たちの一票が正しく投票されることを目的としており、同時に、国民一人ひとりの政治に対する関心と意義を深めていくものです。

三ない運動(寄付の禁止)

「三ない」とは「贈らない、求めない、受け取らない」ということです。
政治家(候補者、立候補予定者、現に公職にある者)と私たち有権者とのつながりはとても大切です。
しかし、金銭や品物で関係が培われるようでは、明るい選挙、お金のかからない選挙に近づくことはできません。
明るい選挙の実現のために、政治家はもちろん、私たち一人一人が認識を高める必要があります。

みんなで徹底しよう「三ない運動」

  1. 政治家は有権者に寄附を贈らない!
  2. 有権者は政治家に寄附を求めない!
  3. 政治家から有権者への寄附は受け取らない!

   ~~寄附禁止のルールを守って、明るい選挙を実現しましょう~~

みんなで徹底しよう三ない運動 贈らない! 求めない! 受け取らない! これらのものも、政治家の寄付禁止の対象となります。「秘書等が代理で出席する場合の結婚祝」「地域の運動会・スポーツ大会への飲食物等の差入」「お祭りへの寄附・差入」「町内会の集会・旅行等の催物への寸志・飲食物の差入」「落成式・開店祝等の花輪」「病気見舞」「お歳暮・お年賀」「入学祝・卒業祝」「葬儀の花輪・供花」「秘書等が代理で出席する場合の葬儀の香典」