ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 企画政策課 > 行政情報/頑張る地方応援プログラム

行政情報/頑張る地方応援プログラム

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

頑張る地方応援プログラム

 「頑張る地方応援プログラム」は、平成19年度から総務省において創設された制度で、独自のプロジェクトを自ら考え、前向きに取り組む自治体に対し、地方交付税等による国からの支援措置を講じるものです。
 本市では昨年3月に策定した「第1次長門市総合計画」における将来都市像「豊饒の海と大地に抱かれた 活力ある健康保養のまち」を支える2つの戦略(産業交流戦略、環境保全戦略)をプロジェクトとして掲げ、平成19年度からこの制度に応募しています。

制度が2年目を迎える今年度も、引き続き実施するプロジェクトを下記のとおり策定し、応募しましたので、その内容をお知らせします。

長門市の戦略プロジェクト(第1次長門市総合計画から)

 戦略プロジェクトは、本市の将来都市像「豊饒の海と大地に抱かれた 活力ある健康保養のまち」の実現に向けて、地域の独自性と重要性が高く、本市における先導的なプロジェクトであり、今後10年間の取り組みの方向性を示すものです。
 本市では、重点的に取り組む事項として「産業交流戦略」と「環境保全戦略」の2つの重点戦略を導き出し、温泉地などの観光資源、あるいは安心安全な農水産物などの地域資源の連携による新たな産業(6次産業)の創出や、日本海に代表される豊かな自然環境資源を保全し、潤いと安らぎのある快適なまちづくりの実現を目指しています。

長門市の戦略プロジェクトイメージ図

 

長門市の提案プログラムのイメージ

頑張る地方応援プログラムのイメージ

 

 

長門市の提案プログラムの概要

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)