ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 都市建設課 > 山林調査に係る境界杭の支給について

山林調査に係る境界杭の支給について

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

山林調査に係る境界杭の支給について

 長門市では、市内に公図が無い山林等の土地をお持ちの方で、隣接の関係者と境界確認を行われる場合、境界杭を無料で支給しています。これは地籍調査の事前準備として行うもので、支給要件は次のとおりです。

対象となる土地

 次のすべてに該当するものに限ります。

  • 地籍調査が行われていない土地
  • 公図等境界について、参考となる地図がない土地
  • 隣接する土地の所有者及び境界を明確にできる土地
  • これまでに境界杭の支給を受けていない土地

対象者

  • 山林等の所有者またはこれを管理する相続人等の関係者
  • 山林等の所有者が共有の場合には、その代表者

提出書類

(1)申請時に提出する書類

  • 境界杭支給申請書(別記様式第1号)
  • 位置図
  • 平面図

  境界杭支給申請書(別記様式第1号)(Word形式)

 

(2)調査が完了したら提出する書類

  • 山林調査完了報告書(別記様式第3号)
  • 境界杭の箇所を記した平面図
  • 状況写真

  山林調査完了報告書(別記様式第3号)(Word形式)

その他

 官民境界及び民民境界が対象となります。

 地籍調査の概要については、こちらをご覧下さい