ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 農林課 > 農業用ため池の届出について

農業用ため池の届出について

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月10日更新

 近年、平成30年7月豪雨をはじめ、豪雨等による農業用ため池の被災により、甚大な被害が相次いで発生しています。

 このため、農業用ため池の情報を適切に把握し、決壊による災害を防止するため、「農業用ため池の管理及び保全に関する法律」が平成31年4月19日に制定されました。

 本法律は同年7月1日に施行され、市内の農業用ため池を所有するまたは管理する人はため池に関する情報を県に届け出る必要があります。

 

届出期間

 令和元年8月1日(木曜日) ~ 令和元年12月27日(金曜日)

届出に必要なもの

 (1)農業用ため池の届出書(様式第1号)

   ※様式は下記関連ファイルよりダウンロードできます。

 (2)印鑑(届け出るため池を所有するまたは管理する人のもの)

 (3)その他参考となるべき書類

届出窓口

 本庁 経済観光部 農林課 耕地係

 各支所 経済施設班

その他

 現在農業用に利用されていないため池でも、過去に農業用に利用され、今でも貯水機能等を有する場合には届出が必要です。

関連ファイル

 農業用ため池の届出制度がはじまりました(パンフレット) [PDFファイル/1.04MB]

 農業用ため池の届出書(様式第1号) [PDFファイル/96KB]

問い合わせ

 本庁 経済観光部 農林課 耕地係  0837-23-1140

 油谷支所 経済施設班 0837-32-1198

 日置支所 経済施設班 0837-37-2182

 三隅支所 経済施設班 0837-43-0080

 山口県農林水産事務所 農村整備部 0837-37-5604


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)