ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

矢崎節夫館長コラム 「明日」 28年12月1日

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月1日更新

明日

街で逢った

母さんと子供

ちらと聞いたは

「明日」

 

街の果は

夕焼小焼、

春の近さも

知れる日。

 

なぜか私も

うれしくなって

思って来たは

「明日」

「金子みすゞ童謡全集」JULA出版局

 

 先月、ふさえさんが90歳になられました。26歳で亡くなった金子テルさんですが、娘のふさえさんと共に生きて、お母さん年90歳になられたわけです。年を重ねてくださる、ふさえさんに感謝でいっぱいです。

 今年は海外でのみすゞさんの広がりが、いくつも見えた年でした。

 9月にシアトルで出版された「ARE YOU AN ECHO?」は、英語圏で大きな話題だそうです。若い中国の歌い手、程璧(チェン・ビー)さんの作曲になるCD「早生的鈴蟲」が中国と台湾で発売されました。そして、ロシアのプーチン大統領が長門市に来られるのを記念して、12編からなるロシア語訳の詩集も生まれました。みすゞさんの来年がうれしくなる予感がしてきます。

 一年のご支援ありがとうございました。

 みなさんにとっても、明日という来年がうれしくなる、そんな年の暮れをどうぞお過ごしください。

 

 

平成28年12月1日

金子みすゞ記念館 館長 矢崎 節夫