ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 観光情報 > 長門ゆずきち
  • 観光スポット
  • 特産品
  • ひと・歴史
  • ながと観光ナビ ななび<外部リンク>

金子みすゞ記念館

香月泰男美術館

長門市定住支援<外部リンク>

ラグビー

長門市フィルム・コミッション

長門市温泉郷五名湯

ルネッサながと<外部リンク>

観光アクセスマップ


長門ゆずきち

<外部リンク> 印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月1日更新

長門ゆずきち「長門ゆずきち」は、カボスやスダチなどの香酸柑橘の一種で山口県オリジナルの柑橘です。
長門市、萩市、下関市で栽培されており、収穫時期は8月上旬~10月下旬までで、生産量は約10トン。
平成19年11月2日に地域団体商標として登録されました(登録番号第5088770号)。

長門市は、「長門ゆずきち」の県内最大の産地です。爽やかな香りとまろやかな酸味が特徴で、醤油との相性の良さが抜群です。ぜひ、味わってみてください。

【お問い合わせ】

長門市役所農林課農政畜産係

0837-23-1139