ポストメディックとは

 長門市内の郵便局員が業務遂行中、救急事例に遭遇した際に、「傷病者の応急救護・救急要請」、「救急隊への支援協力」等を行い、地域住民の応急救護等を目的とした地域貢献事業で、平成14年9月9日に発足しました。

調印・発足式
 平成14年9月9日、発足式において、長門市長(当時)による調印が行われ、全国でも珍しいポストメディックが産声を上げました。
シンボルマーク
 ポストメディックのマークは郵政の、いわゆる「郵便マーク」と救急隊のシンボルマーク「杖と蛇」をイメージしたものです。
携行資器材
 長門市消防本部が実施するポストメディック救命講習を受講し、修了証を交付された郵便局救急隊員は、写真のような応急手当資器材を常に携行し配達を行っています。














































Copyright© 2010 長門市消防本部 All Rights Reserved.