2016/7/22  防火のサイレンについて

毎月19日はサイレンを鳴らします

長門市では毎月19日を「防火の日」と定めています。
防火の日には、19時に防火のサイレンを吹鳴します。
これは19時に火気使用が高まり、一家団欒の時間帯でもあるため、家族単位で防火について再認識し、就寝前に火の元点検を行っていただく意味をこめて吹鳴しています。
また、防火のサイレン吹鳴については
実火災に備えた点検維持管理を兼ねていますので、ご理解とご協力よろしくお願いします。