2017/3/22 湯本温泉のホテルで避難訓練を実施しました。

湯本温泉にある「ホテル西京」で、消防職員の立会いのもと避難訓練を実施しました。
3階リネン室からの出火を想定して、従業員による初期消火、避難誘導及び119番通報訓練 を行いました。訓練終了後、予防課課長補佐が「迅速かつ正確な初期消火活動が実施されていた。長門市の玄関、顔である湯本温泉で火災が発生しないよう心掛けてほしい。」と講評しました。続いてホテルの代表者が「今日の訓練を更に検証し、いざという時に備えて日頃から準備したい。」と挨拶されました。
ここに大写真が入る



ここにコントロールバーが入る