2016/2/7 長門市消防団員講習会

2月7日(日)、長門市消防団講習会が開催されました。
この講習会は、消防団幹部と消防団新入団員を対象に、幹部団員には指揮者としての、新入団員には消防活動を実施していくうえで基本となる訓練礼式や、ホース、筒先などの器具取扱い訓練を行ってもらいました。
流田団長は新入団員にむけて、「消防団の活動というものは、安全管理に留意し怪我をしないことが第一。訓練にも積極的に参加し、一刻も早く戦力になってほしい。また、現場では、指揮者の指示に従い、身勝手な行動は慎むように。」と激励しました。

ここに大写真が入る


ここにコントロールバーが入る