野焼き行為による火災が多発しています。野焼きは原則禁止!!

 長門市では、野焼き行為によるその他火災が多発しています。野焼き行為は、下記の例外行為を除き、原則禁止されています。また、屋外で家庭ごみ等を焼却すると、廃棄物処理法に抵触する恐れがありますので、焼却する際は、長門市生活環境課(23-1239)に問い合わせてください。
 消防署への届出は、煙を火災と間違えて通報される人に対応するためで、焼却に対する許可ではありません。


例外行為
 ◎風俗習慣上又は宗教上の行事を行うため必要な行為
 ◎農業、林業、漁業を営むためにやむを得ない行為
 ◎たき火など、日常生活を営むうえで通常行う行為

 なお、例外行為であっても、生活環境上支障を与えるもの又は火災危険がある場合は中止させる場合があります。