2015/11/18 長門総合病院総合防火訓練を行いました

11月18日(水)に長門総合病院と消防本部による合同防火訓練を行いました。
この訓練は、火災時における院内の対応、2次災害(負傷者)への対応、各部署での火災時の初動、情報伝達・連絡訓練、本部設営、運営訓練を目的に行いました。
病院での災害は人的被害が広がる可能性が高いため、今回の訓練では各機関との連携強化を図る上で、非常に良い訓練となりました。

ここに大写真が入る


ここにコントロールバーが入る