2014/5/16 車検切れ消防団車両の公務使用についてのお詫び

消防長のコメント

 このたび、長門市消防本部が管理しております消防団車両につきまして、車検期間が満了していたにもかかわらず運行していたことは、厳格な法令遵守を求められる消防機関として、本市の信用を失墜させたことを市民の皆様に深くお詫び申し上げます。
 消防本部は、本事案を安心安全街づくりの根底を揺るがす事件事案として深く重く受け止め、今後、職員に危機意識・管理意識の徹底を図り、組織一丸となって二度とこのような不祥事を起こさないよう全力で取り組む所存であります。