2012/10/11 日置地区災害避難訓練

 日置地区に大地震が発生したと想定し、神田小学校、日置小・中学校の生徒及び地区住民がお互いに協力し合い、耐震構造の日置中学校体育館に避難しました。
 体育館の中では、東日本大震災の被災地に研修に行った生徒から視察報告があり、その後、屋外において、地震体験(起震車に乗車)、バケツリレー競争など、さまざまな防災コーナーにおいて多くの生徒、住民が体験し、防災意識を高めていました。

ここに大写真が入る



ここにコントロールバーが入る